今回はLenovo C260 57328355です。

Lenovo C260 57328355ブラック
発売元:Lenovo
発売日:2014-09-12






(1)スペック
1、ディスプレイサイズ
19.5インチ
LEDバックライト

2、ディスプレイ解像度
1600×900(HD+ アスペクト比16:9)

3、CPU
Celeron系のIntel Celeron J1800(2.41GHz)です。
2コア2スレッドでクロック数は2.41GHzでバーストテクノロジーにより
最大2.58GHzまでクロック数がアップします。

4、GPU
CPUに統合されるIntel HD Graphicsです。

5、チップセット
CPUと一体

6、RAM容量
4GB
(4GB×1、PC3-12800 DDR3 SDRAM
最大4GBまでメモリーの拡張はできません)
RAMスロット1(空きスロットなし)

7、HDD容量
500GB
7200rpmSATA/3.5インチ)

8、光学ドライブ
DVD スーパーマルチドライブを搭載します。

9、ディスプレイ入出力
HDMI出力端子を装備します。

10、LAN規格
Gigabit Ethernet

11、無線LAN規格
802.11b/g/n

12、USBポート数
2.0規格が3ポート
(側面1、背面2)
3.0規格が1ポート
(側面1)

13、カードリーダー
SDメモリーカードSDHCメモリーカードSDXCメモリカード
メモリースティックメモリースティックPro
マルチメディア・カード
対応1スロット

14、拡張スロット
搭載していません。

15、拡張ストレージベイ
なし

16、Webカメラ
搭載しています。
(720p)

17、カラー
ブラック

18、本体寸法
幅     48.6cm
奥行き  4.8cm
高さ   34.2cm

19、重量
3.5kg

20、OS
Windows 8.1 with Bing 64bit

21、Office
Office Home and Business 2013

22、消費電力
最大消費電力 16.9W
アイドル時消費電力 13.83W

23、付属物
Microsoft Officeプロダクトキーパック
キ-ボ-ド(USB日本語Accuタイプキーボード)
マウス(USB光学マウス)
ACアダプター
接地(アース)端子付き電源プラグ
マニュアル類
購入証明書など


(2)特徴
今回はLenovoデスクトップパソコンオールインワン)です。
(Lenovo Cシリーズ)
   
2014年9月発売モデル:2014年秋冬モデルです。

Lenovo Cシリーズはエントリークラスのオールインワンタイプのデスクトップパソコンで過去にも複数のモデルが発売されてきました。

大きく分けてC200系とC400系でしょうか20インチ以下と20インチ以上のディスプレイサイズでの違い(フレームタイプ、スタンドタイプ?)などあります。(更にC300系などもありましたしAMDプラットフォーム搭載モデルは数字の末尾が5でIntelプラットフォーム搭載モデルの末尾が0になります)

今回はC200系の最新モデルになります。

Lenovo C260 57328355(当モデル)はCPUに新しい(Atom系の延長?)Celeron系のCPUを搭載しています。

このブログで一つ前をと探したら200系は2013年秋冬モデルLenovo C240 57323907がありました。

主な違いを書き出してみます。

1)ディスプレイサイズや解像度が異なります。
ディスプレイサイズ:18.5インチ⇒19.5インチ
解像度:1366×768⇒1600×900

2)CPUはノートパソコン向けの超低電圧版からデスクトップパソコン向けのCeleronになります。

3)RAM容量は同じ4GBですが速度の規格がアップしています。
(ただ拡張できません)

4)USBの総ポート数は同じ4ポートですが2.0規格のみから3.0規格が1ポートに変更されています。

5)本体寸法が大きくなります。

6)本体重量が0.2kg重くなります。

7)OSがWindows 8.1になりwith Bingとなります。

8)Officeが付属しています。

9)消費電力が下がります。

ディスプレイサイズのアップなどマイナーチェンジでなくモデルチェンジです。

解像度はアップしますがCPUの性能はデスクトップパソコン向けとはいえAtom系の延長のためか逆に性能は下がるか同等くらいのイメージなんでしょうか。

ディスプレイサイズや本体のサイズは大きくなりますが重量のアップは最小限で3.5kgの重量だと屋内での持ち運びの時は楽でしょうか。

OSはWindows 8.1になりwith Bingということでメーカーの出荷時にInternet Explorerの検索エンジンがBingに固定され価格がおさえられているのが特徴でユーザーが購入後に変更可能です。

価格帯は下がるのかなと思いましたがOfficeが付属することでwith Bingでもそれほど下る印象はないのでしょうか。

価格差など含めて検討して下さい。

今回の発表ではモデルバリエーションなどの展開はありませんでしたが海外ではタッチパネル搭載モデルのラインアップもあり20インチクラスのモデルとタッチパネルの相性が距離感など含めて良いと思うのでタッチパネル搭載モデルもラインアップされるといいなと思いました。
(価格帯が上がりそうなのでOfficeが付属しないモデルバリエーションなども:Officeは結局どうなるのでしょう)


(3)価格などの情報を確認できます。
Amazonで価格などを確認する。
Lenovo C260 57328355

Lenovoの直販サイトのLenovoショップでは直販モデルやカスタマイズモデルもラインアップされています。
Lenovoショップの最新モデルはこちらを参考にしてください。
デスクトップPC


(4)Lenovo C260 57328355以外でこのブログで扱っているデスクトップパソコンを検索できます。
1、メーカーごとで検索する。
デスクトップパソコン  メーカーのまとめ

2、カテゴリごとで検索する。
デスクトップパソコン カテゴリごとのまとめ

3、スペックなどを入力して検索する。
カスタム検索の説明

4、トップページに戻る。
他のスペック関連のブログのリンクなどもあります。
デスクトップパソコンのスペックと特徴


ご覧いただきありがとうございます。

デスクトップパソコンは各メーカーから多彩なモデルが発売されています。

スペックや特徴を確認しながら選択・購入する際の参考にしていただけると幸いです。