今回はLenovo H515s 57323902です。

Lenovo H515s 57323902ブラック+シルバーグレー
発売元:Lenovo
発売日:2014-08-19









(1)スペック
1、ディスプレイ
付属していません。

2、CPU
AMD E1-2500 (1.40GHz)です。
2コア2スレッドでクロック数は1.40GHzです。

3、GPU
CPUに統合されるAMD Radeon HD 8240です。

4、チップセット
不明です。

5、RAM容量
4GB
(4GB×1、DDR3-SDRAM PC3-12800 最大8GBまで)
RAMスロット2(空き1スロット)

6、HDD容量
500GB
SATA7200rpm、3.5インチ)

7、光学ドライブ
DVD スーパーマルチドライブを搭載します。
(Tray-in式)

8、ディスプレイ出力
VGA出力端子とHDMI出力端子を装備します。

9、LAN規格
100Mbit Ethernet

10、無線LAN規格
搭載していません。

11、USBポート数
2.0規格が4ポート
(前面2ポート、背面2ポート)
3.0規格が2ポート
(背面2)

12、カードリーダー
SD、SDHC、SDXC
マルチメディア・カード、マルチメディアカード Plus
メモリースティックメモリースティックPro
に対応したスロットを搭載します。

13、拡張スロット
PCI Express x16 1スロット
(空き1スロット)
PCI Express x1 1スロット
(空き1スロット)
Mini PCIE 1スロット
(空き1スロット)

14、拡張ストレージベイ
3.5インチHDD×1
(空きなし)
5.25インチ×1
(空きなし)

15、キーボード
USB 日本語キーボード

16、マウス
USB ジェスチャーマウス

17、カラー
ブラック+シルバーグレー

18、本体寸法
幅    10.5cm
奥行き  36.0cm
高さ   30.5cm

19、重量
5.0kg

20、OS
Windows 8.1 with Bing 64bit

21、Office
Office Home and Business 2013

22、付属物
キーボード
マウス
スピーカー
Officeプロダクトキーパック
ACアダプター
接地アー ス端子付き電源プラグ
マニュアル類
購入証明書 


(2)特徴
今回はLenovoデスクトップパソコンです。(タワー型:スリムタワー)
(Lenovo Hシリーズ)

2014年8月発売モデル:2014年夏モデルです。

Lenovo Hシリーズは省スペースなスリムタワーでエントリーモデルになります。

過去にも複数のモデルがラインアップされる売れ筋のシリーズですがIntelプラットフォーム採用モデルとAMDプラットフォームがありHの後の数字の末尾が0になるのがIntelプラットフォーム採用モデルで5になるのがAMDプラットフォーム採用モデルになります。
(ち なみにLenovoのノートパソコンではシリーズ名の省略や数字部分の短縮が図られているのですが将来デスクトップパソコンでも採用されるのでしょう か:AMDプラットフォーム採用モデルに5が付くのかも興味があります:ノートパソコンでの1例では5が付かないモデルのラインアップもあります⇒Lenovo G50 80E300D8JP

ディスプレイが付属しないので所有していない場合は別途ディスプレイを用意する必要がありスリムタワーになるので拡張性は高くないですがそれでもノートパソコンより拡張性はあります。

ここのところAMDのAPU搭載モデルのラインアップが減少傾向(E-350の頃より)と思われますが2014年春モデルで久々のラインアップとなりH515sとなり従来のH505sからCPUの変更などがありました。

Lenovo H515s 57330198(当モデル)では2014年夏モデルとなり2014年春モデルLenovo H515s 57323902(前モデル)の発売から時間が経過していますがCPUの変更はありませんでした。

マイナーチェンジとなりますが主な違いを書き出してみます。

1)OSは同じWindows 8.1ですがwith Bingになります。

2)Officeが付属しています。

with Bingはメーカーの出荷時にInternet Explorerの検索エンジンがBingに固定されることが特徴ですがユーザーが購入後に変更可能で安価に提供されるほかはWindows 8.1と差は無いということで価格帯が下がることでユーザーにメリットがあるものです。

ただし今回はHシリーズにはあまり搭載・付属していなかったOfficeが含まれるためその分の価格は上がっていますがOffice単体との価格差を含めるとメリットがあるものと思われます。
(Office Home and Business 2013はライセンスの違いなどあるかもしれませんが単体で購入するとそれなりの価格です⇒Microsoft Office Home and Business 2013 [プロダクトキーのみ] [パッケージ] (PC2台/1ライセンス)

Officeが必要な方はOffice単体のパッケージの価格も含めて検討されてはいかがでしょう。

Officeが必要ない方は前モデルとインターフェースなど含めてスペックの差は少ないので価格を見ながら選択してください。(内部的な部品レベルや出荷時にインストールされるアプリケーションに違いがある可能性はありますが:また価格は在庫や需要などで変動しています)


(3)価格などの情報を確認できます。
Amazonで価格などを確認する。
Lenovo H515s 57330198

Lenovoの直販サイトのLenovoショップでは直販モデルやカスタマイズモデルもラインアップされています。
Lenovoショップの最新モデルはこちらを参考にしてください。
デスクトップPC


(4)Lenovo H515s 57330198以外でこのブログで扱っているデスクトップパソコンを検索できます。
1、メーカーごとで検索する。
デスクトップパソコン  メーカーのまとめ

2、カテゴリごとで検索する。
デスクトップパソコン カテゴリごとのまとめ

3、スペックなどを入力して検索する。
カスタム検索の説明

4、トップページに戻る。
他のスペック関連のブログのリンクなどもあります。
デスクトップパソコンのスペックと特徴


ご覧いただきありがとうございます。

デスクトップパソコンは各メーカーから多彩なモデルが発売されています。

スペックや特徴を確認しながら選択・購入する際の参考にしていただけると幸いです。