今回はLenovo C470 57327357です。

Lenovo C470 57327357ブラック+シルバーグレー
発売元:Lenovo
発売日:2014-08-22









(1)スペック
1、ディスプレイサイズ
21.5インチ
LEDバックライト

2、ディスプレイ解像度
1920×1080(フルHD アスペクト比16:9)

3、CPU
Celeron系のIntel Celeron 2957U(1.40GHz)です。
2コア2スレッドでクロック数は1.40GHzです。

4、GPU
CPUに内蔵されるIntel HD Graphicsです。

5、チップセット
CPUと一体

6、RAM容量
4GB
(4GB×1、PC3-12800 DDR3 SDRAM 最大4GBまで)
RAMスロット1(空きスロットなし)

7、HDD容量
500GB
7200rpmSATA/3.5インチ)

8、光学ドライブ
DVD スーパーマルチドライブを搭載します。
(Tray-in式)

9、ディスプレイ入出力
搭載していません。

10、LAN規格
Gigabit Ethernet

11、無線LAN規格
802.11b/g/n

12、Bluetooth規格
Bluetooth4.0

13、USBポート数
2.0規格が3ポート
(側面1、背面2)
3.0規格が1ポート
(側面1)

14、カードリーダー
SDメモリーカードSDHCメモリーカードSDXCメモリカード
メモリースティックメモリースティックPro
マルチメディア・カード
対応1スロット

15、拡張スロット
搭載していません。

16、拡張ストレージベイ
なし

17、Webカメラ
搭載しています。
(720p)

18、カラー
ブラック+シルバーグレー

19、本体寸法
幅    53.0cm
奥行き  20.6cm
高さ   42.8cm

20、重量
6.46kg

21、OS
Windows 8.1 64bit

22、Office
Office Home and Business 2013

23、消費電力
最大消費電力 36.66W
アイドル時消費電力 12.00W

24、付属物
キ-ボ-ド(USB日本語AccuTypeキーボード)
マウス(USB光学ホイールマウス)
ACアダプター
接地(アース)端子付き電源プラグ
マニュアル類
購入証明書など


(2)特徴
今回はLenovoデスクトップパソコンオールインワン)です。
(Lenovo Cシリーズ)

2014年8月発売モデル:2014年夏モデルです。

Lenovo Cシリーズはエントリー向けのオールインワンデスクトップパソコンに位置づけられ過去にも複数のモデルがラインアップされてきました。

省スペースデザインもキーワードでしょうか、ディスプレイサイズは18.5インチ、20.0インチ、21.5インチとコンパクトタイプ中心でIntelプラットフォーム採用モデルやAMDプラットフォーム採用モデルなどあり最近はIntelプラットフォーム採用モデルが多いのでしょうか。

またオールインワンタイプのデスクトップパソコンのCPUはノートパソコン向けのラインアップが多め(他メーカー含め)と感じていましたが一部デスクトップパソコン向けのCPUを搭載するモデルもありました。

姉妹シリーズになるのか直近のLenovo CシリーズではLenovo C460 57327506がありCPUはデスクトップパソコン向けのCeleronでした。

Lenovo C470 57327357(当モデル)ではノートパソコン向けのCPUとなりますがCPU以外の違いはどうでしょう。

主な違いを書き出してみます。

1)CPUはCeleron系とはなりますがデスクトップパソコン向けでなくノートパソコン向けになり性能が下がります。

2)USBの総ポート数が減っています。
6ポート⇒4ポート

3)デザイン面では似ていてカラーの配色なども近いと思いますがカラーネーム(が表記の仕方も含め異なります。

4)本体寸法は表記の仕方を含め違いがあります。
(C460はスタンドを含まない数値ではないでしょうか)

5)Officeが付属しています。

6)消費電力が下がります。
最大消費電力:68.23W⇒36.66W
アイドル時消費電力:29.16W⇒12.00W

デスクトップパソコン向けのCPUでCeleronではGシリーズ(Celeron G1820T)の他に最近Jシリーズ(Atom系?)が加わりましたがGシリーズは純粋なデスクトップパソコン向けでノートパソコン向けの超低電圧版(Celeron 2957U)と比べると性能差はそれなりにあります。
(性能差が半分とまではいかないですがそれに近いのでしょうか:興味のある方はCPU名でそれぞれ検索してみてください)

ぱっと見はデザイン面など近く感じましたが表記上の寸法の違いを除いても筐体は違うのでしょうか。

Lenovo C460ではリンク先でOffice付属モデルもあるのでOffice搭載モデル同士で価格差を見るとCPUとインターフェースの違いなどによる部分で価格帯が下がるのでしょうか。
(当モデルにはとりあえずOffice付属モデルのみ用意されています:ここ数年は割とLenovoのOffice搭載・付属モデルが多い傾向なのでしょうか:2014年秋冬モデル以降にOfficeの形態が変更予定ですがその後の動向も注目です)

Ofifceが必要か否かなど性能差やインターフェースなどスペックの差を含めて検討して下さい。


(3)価格などの情報を確認できます。
Amazonで価格などを確認する。
Lenovo C470 57327357

Lenovoの直販サイトのLenovoショップでは直販モデルやカスタマイズモデルもラインアップされています。
Lenovoショップの最新モデルはこちらを参考にしてください。
デスクトップPC


(4)Lenovo C470 57327357以外でこのブログで扱っているデスクトップパソコンを検索できます。
1、メーカーごとで検索する。
デスクトップパソコン  メーカーのまとめ

2、カテゴリごとで検索する。
デスクトップパソコン カテゴリごとのまとめ

3、スペックなどを入力して検索する。
カスタム検索の説明

4、トップページに戻る。
他のスペック関連のブログのリンクなどもあります。
デスクトップパソコンのスペックと特徴


ご覧いただきありがとうございます。

デスクトップパソコンは各メーカーから多彩なモデルが発売されています。

スペックや特徴を確認しながら選択・購入する際の参考にしていただけると幸いです。